エッセンシャルオイルの身体と心の働き

2016-01-20

≪エッセンシャルオイルの身体と心の働き≫

エッセンシャルオイル(精油)ってなに?

9f97814082657d96773cbd984fb9512d_s
植物の花・葉・根・樹脂・果皮などから

わずかしか採れない天然成分100%の芳香物質

「アロマテラピー」という言葉はよく耳にされるかと思います。
エッセンシャルオイルの香りを楽しんで「いい香りっ!」って香りを

楽しむのももちろんそうですが、それだけでなく実は身体と心にすごい作用をしているんです!

エッセンシャルオイルが身体に作用するルートは「鼻」「肺」「肌」

535893_682772795163818_7287424173436864412_n

「鼻」
精油をクンクン嗅いだときに鼻から脳にピピピッと信号が伝わって、

それが体の機能や心とつながる脳の部分に働いて作用するんです。
かおりを感じで「いい香り!」とか「落ち着く」とか「なつかしい!」とかがそう。

 

「肺」
精油の香りを深呼吸してすーっと吸い込むと精油の有効成分が肺の肺胞から血管へ入り、血流に乗ってからだに作用します。
この方法は特に風邪を引いた時なんか使うといいですね。

のど、気管支、肺にエッセンシャルオイルの有効成分(例えば殺菌力や免疫力を高める)が各器官に作用します。

 

最後に「肌」
皮膚の表面から真皮へと吸収され、真皮にある毛細血管まで成分が届き、全身へ。

アロマトリートメントするときはマッサージ用オイルにエッセンシャルオイルをブレンドして使用します。

痩身背中2

 

アロマトリートメントはエッセンシャルオイルの地球のパワーや有効成分

お客様の身体、潜在意識が必要としているパワーを届ける時間でもあるのです。

 

そして精油を選ぶポイントは、自分が好きな香りかどうかってこと。

例えば「この精油は女性ホルモンの調整にいいですよ」って私が言ったとして
その香りがお客様にとって不快に感じられるのであれば、期待されるような効果は得られにくくなります。

逆にストレスになったり・・

実際にその香りをかいでみて、感じた感覚を大切にして選ぶことが一番のポイントです。

直感で「いい香り!」ってそれでいいんです!
あなたの身体と心が求めている香りなのですから。

image

アロマトリートメントは身体の中のエネルギーの通路が閉ざされた状態を開放し、エネルギーの流れをよくします。

精油は私たちの心をサポートしてくれます。
ストレスの多い現代社会では、心のバランスを失ってしまってうつ病や心身症になる人が増えています。
柑橘系の精油、たとえばオレンジやレモンなどは実験でも抗ストレス効果、抗ウツ効果、抗不安効果など

様々な精神面への良い作用があることが確認されています。

精油を日常の中で常に何かの形で使うことで、気分が明るく、元気になり

ストレスの悪影響から身を守ることが出来るのでね☆

c3cf698bac044038f02e3da17ea54349_m

Copyright(c) 2008-2015 Fairy All Rights Reserved.